入  
■ 種子散布工
■ 客土吹付工
■ 植生基材吹付工
■ モルタル/コンクリート吹付工
■ 法枠工/鉄筋挿入工
■ ベンネット張工
■ [有孔]ポリフィルム張工
>>ホーム >>法面保護工 >>モルタル吹付工/コンクリート吹付工
表層面を安定させる工法
モルタルガン機を使用し、セメント、砂、(砕石)を配合し吹付ける。ラス金網を併用し既定の厚み量(8~15㎝程度)にて施工する。強度があり、表層面の滑落防止に効果がある。
岩盤の表層面を安定させる工法として古くから施工されており、吹付材料自身が強度を確保するので施工後すぐに効果を発揮する。
また、落石や転石を未然に防ぐことができる工法である。
Copyright (c) 2012 Koala De Green Co.,Ltd All Right Reserved.